《Amazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中!》 MSxSprout を通じて就業された方に、Amazonギフト券をプレゼントいたします。※3か月以上の雇用契約の場合
Would you like to use your English skills at work?

MSxSprout(エムエス・スプラウト)では、英語事務に特化した、人材派遣専門のコーディネーターが、あなたのお仕事相談を承ります。

WEB登録はこちら ログイン

英文事務ってどんな仕事?英文事務は需要がある?仕事内容・必要なスキルを解説

英文事務ってどんな仕事?「英文事務」は需要がある?仕事内容・必要なスキルを解説英語を使うお仕事
英文事務ってどんな仕事?「英文事務」は需要がある?仕事内容・必要なスキルを解説
この記事は約6分で読めます。

英文事務」や「英語事務」、「外国語事務」は、輸出入の際に必要な、海外の会社とのやり取りを英語で行う仕事となります。
英語を使った一般事務全般を行います。
英語力に応じて、アシスタント業務から、通訳・翻訳業務まで、幅広くこなす職種です。

英語に興味がある、英語が得意という方は
「英語を使った仕事をしてみたいけど、どのくらいの英語力が必要?」
「持っている英語力をブラッシュアップし、更なるスキルアップを目指したい」
考えている方もいるのではないでしょうか。

英語のスキルを活かしたいと思っている方におすすめなのが
英文事務」「英語事務」「外国語事務」のお仕事です。

「英語を活かせるお仕事」には、一体どのようなものがあるのでしょう?
「将来、英語を活かして働きたい」と考えている方に向けて、英語を活かせる職種にはどのようなものがあるのか、知っておくべき情報について解説します。

本記事を参考に、ぜひ MSxSprout(エムエス・スプラウト) に登録をお願いします!

Would you like to use your English skills at work?

MSxSprout(エムエス・スプラウト)では、英語事務に特化した、人材派遣専門のコーディネーターが、あなたのお仕事相談を承ります。

WEB登録はこちら ログイン

「英文事務」「英語事務」「外国語事務」のお仕事とは

「英文事務」「英語事務」「外国語事務」のお仕事とは

「英文事務」「英語事務」「外国語事務」のお仕事とは

英語スキルを活かせる事務職として、人気が高い「英文事務」「英語事務」「外国語事務」のお仕事。
輸出入の際に必要な、海外の会社とのやり取りのほか、英語を使った一般事務全般を行います。
その業務はアシスタントから専門性の高いものまで、非常に多岐にわたりますが、一般的にはPCを使った事務作業が多いです。
そこで取り扱う書類やメールが英語であることが英文事務の特徴になります。

具体的には、

  • 通訳・翻訳
  • 英文内容チェック
  • 電話・メール応対
  • 来客応対
  • 社内外資料作成
  • 経費精算
  • 伝票処理・管理
  • セミナーやイベント企画・準備・実施
  • クレーム対応
  • 出張手配
  • ビザ申請

など、多岐にわたります。

もちろん海外営業事務貿易事務、一般事務など「英文事務」「英語事務」「外国語事務」の中でも、どのような業務を行っているかは異なります。
英語力は重要ですが、基礎的な事務仕事全般、パソコンスキル、一般常識、社内外の人とのコミュニケーション能力などは必須条件と言えるでしょう。

海外の会社との電話・メール対応

海外の会社との電話・メール対応

海外の会社との電話・メール対応

海外企業とのやりとりを全て英語を用いて行います。
海外とは時差もあるため、メールでの連絡が多くなります。
外資系企業や海外事業部の専務としてサポート業務を任されるなど
経験を積めば海外企業とのアポイントメントを取ることもあります。

場合によっては外国人からのクレーム対応も英語でおこなうことになるので
英語で丁寧な対応ができるコミュニケーションスキルが必須です。

資料の作成

英文資料の作成

英文資料の作成

海外の会社との会議に必要な資料や、プレゼン資料の作成、社内資料の翻訳業務もあります。
ビジネスで扱う書類を作成するので、スペルや文法のミスがないようにしなければなりません。
特に貿易関係では、輸出や輸入に関するさまざまな書類を作成します。
海外企業に自社製品を輸出する際の見積書や納品書、通関関係の書類
輸入する際の商品の仕様書や輸送手配の書類などが挙げられます。

翻訳・通訳

翻訳・通訳

翻訳・通訳

翻訳・通訳業務にも携わることがあります。
契約書やマニュアル、会議資料など必要な書類を翻訳したり
海外企業との会議や、プレゼンなどのビジネスの場で通訳することがあります。
翻訳は時間をかけることで、より適切で分かりやすい表現になりますので
元の原稿の内容について自分で調べることも必要です。

通訳は全体として話の筋が伝わるよう、分かりやすく訳すことが求められます。
その場のニュアンスを汲み取って訳すと、なお良いでしょう。

「英文事務」「英語事務」「外国語事務」の需要

「英文事務」「英語事務」「外国語事務」の需要

「英文事務」「英語事務」「外国語事務」の需要

今は国際化が進んでいますので、日本支社を設ける外資系企業だけでなく、海外進出する日系企業も増えてきており
外国への対応が必要な会社が多く存在します。
海外との取引増加に伴って、英文事務のニーズは年々高まっており
常に一定の求人数があるといえるでしょう。

働きながら英語スキルを磨けるため、一般事務からのキャリアチェンジ・キャリアアップにも適しています。
海外で事業展開をしている企業や、海外企業とやりとりをしている企業はたくさんありますので
ぜひ MSxSprout(エムエス・スプラウト) で、自分にぴったりの職場を見つけてくださいね。

「リクルートジョブズ」の2017年4月の派遣スタッフ募集時平均時給調査では
英文事務の平均時給は1,648円となっています。
もちろん各社によってばらつきがありますが
一般的に高時給のお仕事が多いことが分かります。

「英文事務」「英語事務」「外国語事務」で役立つスキル

「英文事務」「英語事務」「外国語事務」で役立つスキル

「英文事務」「英語事務」「外国語事務」で役立つスキル

言わずもがな英語力が必要となります。

さらに専門知識が必要となるケースも多いです。

他の仕事と同じように、ある業界で業務の経験を積めば、その業界での特有の知識
専門用語をある程度知らないと業務遂行が難しい場合もありますが
専門的な知識をより深めることに繋がり、以降の就職を
より優位に進めることに役立つスキルが身につけられるかもしれません。

未経験からの挑戦も可能

未経験からの挑戦も可能

未経験からの挑戦も可能

「英語力と事務スキルの両方が必要で、事務職の中でも専門性の高いお仕事」というイメージがありますが
未経験からチャレンジできるアシスタントのお仕事も多数あります。
英語を使うお仕事でキャリアを積みたいという方は、ビジネスの現場で実務経験を積むことが大切です。
まずは派遣で、英文事務のアシスタント職から経験を積み、より一層英語を活かせるお仕事へのキャリアチェンジを目指すという方向性もあります。

スキルアップのための記事もありますので、ぜひ読んでみてくださいね!

英文事務ってどんな仕事?英文事務は需要がある?仕事内容・必要なスキルを解説
前向きになる☆英語名言・格言
英語学習におすすめの海外ドラマ4選!
一人でもできる! 『聞く・話す』英語力をアップさせる4つの方法
英語を使う仕事と英語力・英語を使う仕事をするにはどのくらいの英語力が必要? (2)

「英語を使ったお仕事にチャレンジしたい」「今後のキャリアの相談がしたい」という方は
MSxSprout(エムエス・スプラウト) に、お気軽にご相談ください!

タイトルとURLをコピーしました